お住まい相談員 お住まい相談員

経歴

島根県立大学総合政策学部卒業
大学卒業後就職した会社にて営業職にて働くも、会計の勉強がしたいと思い立ち専門学校に入学。
簿記の資格を取得し、その後はリネン会社の新規開拓、既存顧客管理の営業として福岡、千葉などで5年程勤める。
千葉では新規の工場立ち上げに携わり、新しくつくっていくことの面白さに触れる。

くらし計画を漢字で表現して、なぜその字を選んだか教えて下さい?

「味」です。ひとりひとりの素材をいかして、絶妙においしい。その好みはそれぞれあるでしょうが、きっとクセになるひとが続出する。料理に例えるならば、新しいスパイスも積極的に使用し、それは改良されていき、ひとを飽きさせることがない。おもしろいです。

好きな言葉を教えてください

「秘密はひとを豊かにする」です。経験であれ、感覚であれ、自分自身しか知りえないことをたくさん持っている人は、魅力的だと思います。隠し事が多いとはちょっと違います。

一言で表現するとどんな人間ですか?

他人に迷惑をかけずわがままに生きる姿は美しいと思います。実際は疑問や不安がモチベーションとなっている部分が多く、オロオロすることも多いです。また周りのみなさんにも助けられっぱなしです。

くらし計画が自分と合っていると思う点は?

個人のいいところを見て、悪いところは無視する。
きっと気づかないうちに軌道修正はされているのだと思いますが、もしかしたら本当にそうかも。そのことに気づけない私は合っているのだと思います。

くらし計画で実現したい夢は何ですか?

一国一城の主とまではいきませんが、わたしが持っているおもしろそう、どうして、なぜの追及で新しい何かを作っていけたらな、と思います。それが何であるのかはわかりませんが、日々、勉強させてもらっています。

くらし計画に入社して驚いたことは?

スピードです。とにかくスピードが速い。誰かに何かを相談する時、どういう風に話をするべきか。以前はそういった相談までのプロセスを考えることが多かったのですが、ここではその堅苦しさはありません。だからといって、考えなくていいということではなく、常に考えておかないと乗り遅れてしまうということです。

入社前はどんな仕事をしていましたか?

病院や福祉施設のクリーニング会社で働いていました。病院のベッドにあるシーツや布団、スタッフの白衣のクリーニングをしているところというと、わかりやすいと思います。それらをきれいに清潔にしてお返しする会社の、営業職をしておりました。

仕事を依頼しようとしている人にひとこと。

ぜひ、一緒に仕事をしましょう。きっと想像以上の結果をもたらします。

くらし計画に入社した理由は?

前職で病院や福祉施設に対して営業していたため、そこで得た人脈や知識をいかすことのできる環境があると思ったからです。実は一度、別の会社に入社したのですが、自分からお願いし、再度面接の機会を設けてもらいました。個人や会社の持っている「色」ってあると思うのですが、知らなかった「色」を見抜いてもらった感じです。

ページ先頭へ戻る