活動報告

なぜ今、高齢者向け住宅に投資するのか。 「賃貸住宅フェア 2017 in 大阪」で講演を行いました。

掲載日:2017年10月05日

講演者:株式会社くらし計画 代表取締役 岸本 吉史


場  所:インテックス大阪

講演内容

2017年9月30日(土)11:25~12:15



賃貸住宅フェア2017 in 大阪


主催:株式会社全国賃貸住宅新聞社

201709_chintai-jutaku_00
これまで高齢者住宅の開設サポートに100棟以上携わってきたレジタス事業部が、「賃貸住宅フェア 2017 in 大阪」にブースを出展。また、代表取締役の岸本が「業界知識人が教える老人ホームが投資に向くワケ」と題した講演を行いました。


201709_chintai-jutaku_main


「賃貸住宅フェア」は、マンションや土地を所有するオーナーや不動産仲介・管理会社向けに、住宅設備・リフォーム・投資・資産運用関連会社など多彩な出展社が新商品やサービスをプロモーションする賃貸住宅業界最大のイベントです。


今回のセミナーは『高齢者向け住宅への投資』に関して、不動産投資の状況と高齢者向け住宅への投資を行うメリットや、物件の管理やリスクマネジメントについて、図面・事業収支・契約書などの具体的な資料も公開しながらお伝えしました。
セミナー終了後には不動産投資に関心のある方々がブースに足を運んでくださり、情報交換を行うことができました。


201709_chintai-jutaku_02


「賃貸住宅フェア 2017 in 大阪」では、高齢者向け住宅への投資に関する資料のほか、レジタス事業部の白藤がこれまでの高齢者向け住宅による土地活用のノウハウをまとめた著書『土地活用×高齢者住宅 成功の法則 「地主さん必見! ホワイトメソッド」』も配布。地主様・建設業や不動産業の方々などがお手に取ってくださり、好評をいただきました。


皆さま、ありがとうございました。


 

 


ページ先頭へ戻る